築120年古民家リフォーム・59

壁廻りの造作

土間リビングの天井は南側を残して一旦終え、壁回りの造作に移ります。

まず、ステンレス流し台の化粧パネルの上に、さわらの羽目板を張っていきます。

続いて、トイレ回りにも羽目板を張っていきます。

段々と部屋らしくなってきましたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です