太田市・玄関框リフォーム工事

シロアリ被害の玄関框リフォーム工事は1日で終了!

こちらは、一般住宅の玄関框リフォーム工事の様子です。

シロアリに侵食されていたため、框表面までフカフカな状態で

内部は空洞化が起きていました。

シロアリに侵食された内部

タイル下の合板まで侵食されていた為、框を外すとタイルまで落ちてしまいました。

土台となる框の下地を作って取り付けていきます。

新しい玄関框に生まれ変わりました!

侵食が激しくタイルが落下してしまった框下には、急遽化粧パネルを取り寄せ

框下に這わせるように施工していき、仕上げに防水コーキングを施しました。

最後に新しい框を取付けて、玄関框のリフォーム工事は終了です。

築年数が経過している家屋については、シロアリ被害は多々見られる現象です。

床がフカフカしている?もしかしてシロアリ?と思った時には放置せず

お早めに吉田工務所までご相談ください。

どんな小さなご相談でも構いませんので、お気軽にご連絡ください!

早めに処置をすることで安価で済みますし、大切な家の健康寿命を伸ばすことにもなりますよ!

太田市・吉田工務所 お電話の方は、080-6641-1983 吉田まで

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です