築120年古民家リフォーム・54

引き戸の造作その2

先日2ヶ所の片引き戸工事を終えましたので、次はキッチンと6帖への

片引き戸の造作に取り掛かります。

以前施工した引き戸と同様に、2Mの高さに下地を入れてから

上吊り戸の枠を入れていきます。

そして、袖壁になるところには「さわら」の羽目板を張ります。

丸太廻りの壁は、ジグソーで型取りしてはめ込みます。

自然光を生かすため、明り取りのガラスが2枚のタイプの扉を施工しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です