築120年古民家リフォーム㉟

透湿シート張りと浴室断熱材の張り込み

水道の配管や電気配線作業が終わりましたので

外部の透湿シートを張っていきます。

窓回りには防水テープを貼り、雨水の侵入を防ぐ施工を。

透湿シートを張った後、ユニットバス周りに断熱材を張り込みました。

※ 通常の浴室リフォームですと、着工日から4日程度で使用できるようになります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です