築120年古民家リフォーム⑯

軒裏を眺めて見れば分かること!?

大里木材市場

化粧野地板が張れるようになりましたので、無垢材の取り扱いが

豊富な大里木材市場に、注文していた木材を引き取りに行きました。

トラックに載せてあるように、相じゃくり加工がされて仕上がっています。

スライド丸鋸を使って木材を切り、取付けていきます。

軒裏から見たところです。

一般の方は、あまり見上げることがないかもしれませんが

私はこの眺めが大好きです。

大工の仕事ぶりが表れるところでもありますしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です