築120年古民家リフォーム②

まずは、水洗トイレ設置に向けての工事から

屋根工事に入る前に、一階に外部から使える水洗トイレを
設置するための工事に取り掛かります。

囲炉裏のあった土間をコンクリートにするために
まず、レンガの囲炉裏や泥壁を設備屋さんと共に解体していき
配管を行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です