ガレージ兼事務所の新築工事㉗

屋根完成!ガルバリウム鋼板の横張り市松仕様

ガレージ兼事務所の新築工事もいよいよ大詰めとなってきました。
屋根と屋根の所にある外壁を張っていきます。
まずは、低い方の屋根の壁キワに「雨押え」という材料を
貫を入れて取り付けていきます。

そして、ガルバリウム鋼材の縦張りサイディングを仕上げ、片流れ用の棟板金に
貫を下地としてステンレスビスを使って取り付けます。

これにて、全ての屋根工事が終了となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です