納屋解体 その1

築75年とは驚きです
まずは、ブロック塀を壊します
16歳の見習い君、頑張っています!

太田市のリフォーム補助金制度を使い、昨年母屋のリフォーム工事をさせていただいた
施主さまから、納屋を解体をしてほしいとのご依頼を受けました。
何でも築75年だそうで・・・風雪に耐えた長い年月を思うと、自然と労いの気持ちになります。

先日より手伝いに来てくれている16歳の見習い君と、まずは北入り口のブロック塀を壊して
1トントラックが入れるようにしてから、解体~運び出し作業に取り掛かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

椿